MRE MENU15

MRE 「MENU 15 MEXICAN STYLE CHICKEN STEW」を食べてみた!

MREとは「Meal, Ready to Eat」の頭文字をとったもので、米軍で使用されている野戦食糧のことです。

このMREはまずいことでも評判で、Meals Rejected by Everyone(誰もが拒否した食べ物)や、Materials Resembling Edibles(食べ物に似た何か)など、ひどい言われようをしています。

今回はそんなMREの中でも、Menu.15 Mexcian Style Chicken Stew について実食してみましたのでレポートしたいと思います。

メキシコ式シチューとはどういったものでしょうか。期待が高まります。

Menu15 の全貌はこんな感じ!

MRE MENU15

MREの袋を開けると、このようにたくさんの小袋が出てきます。

食べ物は種類ごとに別々にレトルトパウチにされています。
飲み物などの液体はパウダー状となっています。

写真の右下の緑色の袋はフレームスレーションヒーターというカイロのようなもので、水を入れると発熱します。
ここに食品のパウチを入れることで、温かい食事が摂れるようになるという優れものです。

MRE MENU15

これらの小袋の中身をメストレーに盛り付けるとこのような感じになります。

それでは味について、一つずつ解説していきます。

メイン:Mexican Style Chicken Stew

MRE MENU15

今回のメインはメキシカンスタイル・チキンシチューということで、どんな代物なのかと思いましたがどうやらトマトベースのシチューのようです。

パウチを開けた時の香りはシチューというよりもピザのようです。

具材はゴロっとした鶏肉、コーン、トマト、ピーマン、玉ねぎとこちらもピザですね。
それにかなり具の比率が高く食べ応え十分です。

ちなみに味もピザでした。要は美味しいということです。

栄養成分(一袋227g)
カロリー:200kcal
タンパク質:23g
脂質:5g
炭水化物:14g
ナトリウム:940mg

主食:Crackers

主食はいつものクラッカーです。

いつも通り、可もなく不可もない美味しさです。

栄養成分(一袋38g)
カロリー:170kcal
タンパク質:3g
脂質:6g
炭水化物:27g
ナトリウム:115mg

付け合わせ:Cheese Spread with Jalapenos

付け合わせはハラペーニョ入りのチーズスプレッドです。

写真でも分かるように、中に刻んだハラペーニョが入っています。
これが非常に辛くて美味しい。

いつものチェダーチーズスプレッドと比べてしょっぱくないのが高評価。

栄養成分(一袋28g)
カロリー:120kcal
タンパク質:4g
脂質:12g
炭水化物:0g
ナトリウム:430mg

スナック:

スナックはチェダーチーズ味のプレッツェルでした。

中にチーズクリームがたっぷり入っており、非常に濃厚な味で美味しい。

おつまみとしても断然ありですね。

栄養成分(一袋51g)
カロリー:240kcal
タンパク質:4g
脂質:9g
炭水化物:35g
ナトリウム:540mg

スナック2:

今回のメニューはスナックがもう一つ、チョコレート味のエナジーバーもあります。

パウチを開けた時のビターチョコレートの香りがいい感じです。

味もなかなかにビターで、海外のチョコレート特有の甘ったるさがありません。

パフのおかげで食感も軽くてこれまた良い。

栄養成分(一袋65g)
カロリー:280kcal
タンパク質:4g
脂質:9g
炭水化物:45g
ナトリウム:20mg

飲み物:

飲み物はヘーゼルナッツチョコレート味のビバレッジパウダーです。
6オンスの水を加えて作ります。

味はごく普通のココアで美味しい。
飲み物に関してはこの普通が出来ていないものが多いので嬉しいです。

ヘーゼルナッツ味は全くありませんが別に良しとしましょう。

今回は試していませんがお湯を入れてホットココアとして飲むこともできるようです。

栄養成分(一袋35g)
カロリー:140kcal
タンパク質:1g
脂質:4.5g
炭水化物:25g
ナトリウム:20mg

デザート:

デザートはシロップ漬けのフルーツです。

乾き物が多いMREにおいて、こういったフルーツ系のメニューは非常に嬉しい。

中の実は桃、梨、ぶどう、パイナップル、さくらんぼが入っていました。

説明不要の美味しさですね。

栄養成分(一袋128g)
カロリー:110kcal
タンパク質:1g
脂質:0g
炭水化物:26g
ナトリウム:15mg

最後に

今回のメニューはメインを始めとしてスナック、ドリンク、デザートと大当たりのものが多く、大満足の結果となりました。

なお、通常MREは食用ではなくコレクション用(眺めて楽しむ用)として販売されていることと思います。
食用とする場合はくれぐれも自己責任であることを抑えておいてくださいね。